登場! ミズノプロ 硬式用プロテクター 野球 MIZUNO ミズノ SALE 10%OFF PRO 1DJPH110 硬式用 キャッチャー用防具

ミズノプロ 硬式用プロテクター(野球) MIZUNO ミズノ 野球 キャッチャー用防具 硬式用 MIZUNO PRO (1DJPH110)

ミズノプロ 硬式用プロテクター 野球 MIZUNO ミズノ 【SALE/10%OFF PRO 1DJPH110 硬式用 キャッチャー用防具 14666円 ミズノプロ 硬式用プロテクター(野球) MIZUNO ミズノ 野球 キャッチャー用防具 硬式用 MIZUNO PRO (1DJPH110) スポーツ 野球 キャッチャー用品 ミズノプロ 硬式用プロテクター 野球 MIZUNO ミズノ 【SALE/10%OFF PRO 1DJPH110 硬式用 キャッチャー用防具 硬式用,キャッチャー用防具,PRO,スポーツ , 野球 , キャッチャー用品,MIZUNO,/fellness627134.html,野球,test.armeniala.com,MIZUNO,ミズノ,硬式用プロテクター(野球),14666円,ミズノプロ,(1DJPH110) 14666円 ミズノプロ 硬式用プロテクター(野球) MIZUNO ミズノ 野球 キャッチャー用防具 硬式用 MIZUNO PRO (1DJPH110) スポーツ 野球 キャッチャー用品 硬式用,キャッチャー用防具,PRO,スポーツ , 野球 , キャッチャー用品,MIZUNO,/fellness627134.html,野球,test.armeniala.com,MIZUNO,ミズノ,硬式用プロテクター(野球),14666円,ミズノプロ,(1DJPH110)

14666円

ミズノプロ 硬式用プロテクター(野球) MIZUNO ミズノ 野球 キャッチャー用防具 硬式用 MIZUNO PRO (1DJPH110)

【サイズ】
パッド付き(Lサイズ相当)A460×B670mm
パッドなし(Mサイズ相当)A420×440mm
【カラー】
09:ブラック
14:ネイビー
【素材】
表地:ポリエステル
パッド:ポリウレタン、EVA
プラスチックバックル
【原産国】
ベトナム製、中国製
【質量】
パッド付き(Lサイズ相当)約750g
パッドなし(Mサイズ相当)約640g
【付属品】
収納袋付き
エクステンションパッド付き(L、Mサイズ調整パッド)
ショルダーパッド・サイドパッド着脱可
※ローバウンドボール(ケンコーワールドボールなど)の試合・練習で使用されるレガーズ・プロテクターは
 硬式用、軟式用のいずれかからお選びください。
【ご使用上の注意】
硬式・軟式・ソフトボール等、使用球に合ったものをご使用ください。
合わないものを使用されますと、怪我や破損の原因となります。
ご使用前に、生地の大きな破れ、取付部品の破損、プラスチック部品の大きな変形や割れ等の
異常がないか確認してください。特にプラスチック部品に大きな傷がついたり、大きく変形すると、
強度が低下しますので、早めに交換願います。


【サイズ】
パッド付き(Lサイズ相当)A460×B670mm
パッドなし(Mサイズ相当)A420×440mm
【カラー】
09:ブラック
14:ネイビー
【素材】
表地:ポリエステル
パッド:ポリウレタン、EVA
プラスチックバックル
【原産国】
ベトナム製、中国製
【質量】
パッド付き(Lサイズ相当)約750g
パッドなし(Mサイズ相当)約640g
【付属品】
収納袋付き
エクステンションパッド付き(L、Mサイズ調整パッド)
ショルダーパッド・サイドパッド着脱可
※ローバウンドボール(ケンコーワールドボールなど)の試合・練習で使用されるレガーズ・プロテクターは
 硬式用、軟式用のいずれかからお選びください。
【ご使用上の注意】
硬式・軟式・ソフトボール等、使用球に合ったものをご使用ください。
合わないものを使用されますと、怪我や破損の原因となります。
ご使用前に、生地の大きな破れ、取付部品の破損、プラスチック部品の大きな変形や割れ等の
異常がないか確認してください。特にプラスチック部品に大きな傷がついたり、大きく変形すると、
強度が低下しますので、早めに交換願います。

ミズノプロ 硬式用プロテクター(野球) MIZUNO ミズノ 野球 キャッチャー用防具 硬式用 MIZUNO PRO (1DJPH110)

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

' ); document.write('
'); googletag.cmd.push(function() { googletag.pubads().addEventListener('slotRenderEnded', function(e) { var ad_id = e.slot.getSlotElementId(); if (ad_id == 'div-gpt-ad-1652257603792-0') { var ad = $('#'+ad_id).find('iframe'); if ($(ad).width() == 728) { var ww = $(window).width(); ww = ww*0.90; var style = document.createElement("style"); document.head.appendChild( style ); var sheet = style.sheet; sheet.insertRule( "#div-gpt-ad-1652257603792-0 iframe {-moz-transform: scale("+ww/728+","+ww/728+");-moz-transform-origin: 0 0;-webkit-transform: scale("+ww/728+","+ww/728+");-webkit-transform-origin: 0 0;-o-transform: scale("+ww/728+","+ww/728+");-o-transform-origin: 0 0;-ms-transform: scale("+ww/728+","+ww/728+");-ms-transform-origin: 0 0;}", 0 ); sheet.insertRule( "#div-gpt-ad-1652257603792-0 div{ height:"+(90*ww/728)+"px;width:"+728+"px;}", 0 ); } else { if ($(window).width() < 340) { var ww = $(window).width(); ww = ww*0.875; var style = document.createElement("style"); document.head.appendChild( style ); var sheet = style.sheet; sheet.insertRule( "#div-gpt-ad-1652257603792-0 iframe {-moz-transform: scale("+ww/320+","+ww/320+");-moz-transform-origin: 0 0;-webkit-transform: scale("+ww/320+","+ww/320+");-webkit-transform-origin: 0 0;-o-transform: scale("+ww/320+","+ww/320+");-o-transform-origin: 0 0;-ms-transform: scale("+ww/320+","+ww/320+");-ms-transform-origin: 0 0;}", 0 ); sheet.insertRule( "#div-gpt-ad-1652257603792-0 div{ height:"+(180*ww/320)+"px;width:"+320+"px;}", 0 ); } } } }); }); } else { document.write('
'); document.write('' ); document.write('
'); }
" ); }

ニュース

新着記事

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

人気記事の執筆者

全ての過去記事を閲覧するには、 会員登録無料が必要です

EdTechZineへの会員登録(無料)すると、全ての過去記事が閲覧できるだけでなく、会員限定メルマガも受信できます。ぜひご登録ください。

メールバックナンバー

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。